ほめ写 って何?写真を飾ると子供に自信と積極性が生まれるってホント!?

ほめ写プロジェクト

こんにちは、三嶋創寫館です。

 

子育て中のパパママであれば、子供たちには自信を持って積極的に行動してほしいと思いますよね。
今、新しい子育ての習慣として「ほめ写」という言葉があるのをご存知ですか?

 

ほめ写とは、写真を飾ってほめることで、子供の自己肯定感を高め自信を引き出す という考え方です。

 

ここでは、「ほめ写」の概要と、私が実際に行なっていることについて紹介します。

 

子供の自信を引き出す「ほめ写」とは?

ほめ写プロジェクト

 

写真を撮る → 写真を飾る → 写真を褒める たったこれだけです。
とても簡単ですね。


でも、意外とやっていないご家庭は多いのではないかと思います。

 

  • スマホで撮ってSNSでシェア
  • 写真プリントはするけどアルバムにしまっている

 

という方が多いのではないでしょうか。

 

「ほめ写」は写真を飾り褒めてあげることに意味があります。

 

なぜ、褒めてあげると良いのでしょう。
それは、褒めることで 子供たちの中で「自己肯定感」が生まれ、自分に自信を持つことができるから です。

 

自己肯定感とは、自分の存在や価値を肯定できる感情です。自分自信のことが好きで、満足している心や行動の状態とも言えます。
自己肯定感が強くなれば、自信を持って積極的に行動できるようになるというわけです。

 

「ほめ写」を推進している「ほめ写プロジェクト」の詳細は、写真が子どもの自信をひきだす「ほめ写」 で紹介されています。

 

ほめ写 で自己肯定感を高めよう!無条件に子供を褒める

褒めらると大人も嬉しいですよね。

  • 自分の行動が評価された
  • 過去にできなかったことができるようになった

人に褒められると、能力や自分自信を信じることができます。
それは子供たちも同じです。

 

上記のような「成果」や「行動」を褒めるのも大事なことですが、ほめ写の真髄は「無条件に褒める」こと です。


無条件に褒めるなんて、言葉にすると難しく感じますね。
私もそうですが、子供たちを褒める時に「頑張った」「良くできた」と成果や行動を褒めがちです。

 

無条件に褒めるとは、

  • 生まれてきてくれてありがとう
  • 写真を見ているだけで幸せ

といった、子供たちの存在そのままを肯定する言葉です。

 

ほめ写

 

特別なことを考えることはありません。
子供たちが生まれてきてくれた日のこと、それからの日々を思い返せば自然と言葉が出ると思います。

 

ほめ写を家族のコミュニケーションに!

ほめ写のプロジェクトのサイトでは、「ほめ写」について脳科学に基づいた解説もされいます。
写真の力を使って、子どもの自己肯定感を伸ばす「ほめ写」。その効果とは? | ほめ写プロジェクト

 

脳科学なんて言われると、なんだか難しいことをしているようですよね。
私たちは、もっと気軽に身近に写真を楽しんで欲しいと思います。

 

撮った写真をプリントして家族みんなが見えるところに飾る。
たったそれだけで、家族のコミュニケーションが生まれます。


楽しかったことや嬉しかったこと。
私の子供たちも、言葉だけで話すより写真を目の前にした方がイメージしやすいようです。
子供たちの中で、当時の自分と現在との違いを実感できるようですね。

 

我が家の「ほめ写」体験

私が実践している「ほめ写」を紹介します。
と言っても、簡単です。

 

ほめ写

プリントした写真を子供たちと一緒にリビング飾り、その時にあったことを家族で話し、褒めたり笑ったりする。それだけです。


壁に飾ることもありますし、フォトフレームに入れることもあります。
難しいことは考えず、親子のコミュケーションとして写真を楽しみましょう!

 

三嶋創写館では、フォトフレームなどをご用意しています。
詳しくは、写真を飾ろうのページ でご案内しています。

 

 

 

最後に、今回のまとめ

写真を飾って子供を褒める「ほめ写」を紹介しました。

  1. 写真を撮る
  2. 写真を飾る
  3. ほめる

とても簡単なことです。
気をつけていただきたいのは、成果や行動を褒めるのではなく、子供たちの存在そのものを褒める ということです。


また、難しく考えず、家族の楽しみとして写真を飾るだけでも十分だと思います。
親子のコミュニケーションとして、ほめ写を活用してくださいね。

 

それでは、今回はこのへんで。

 

撮影のご予約・お問合わせ

撮影のご予約は、電話またはホームページの問い合わせフォームから承っております。


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA